「俳句界」2018年1月号雑詠選など完了

「俳句界」2018年1月号(文學の森)雑詠選句と選評など終える。これでこの欄の担当4年目に入る。

特選句、どれも面白い。選評を書くのがむずかしいが、こちらも修練になる。

投句全体に活気づいた感じがする。角川文化不振興財団発行のゴミ雑誌「俳句」の悪弊が消えつつあるのは喜ばしい。

俳句雑誌編集者のレベル
https://banyaarchives.seesaa.net/article/200711article_2.html


参照
「俳句界」2017年12月号雑詠選など完了
https://banyaarchives.seesaa.net/article/201709article_38.html

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック