娘と同姓同名の受講生

2016年度春学期開講で、M大学H学部の初回授業、比較文化B(俳句)に、私の娘と同姓同名の受講生がいたので驚く。イニシャルでは、同じ、

S・I

苗字のIはまったく同じ。Sのほうが、娘の名と漢字が違うが、発音は同じ。

Iという苗字は関東では少ない。そしてSという名前もそう多くはない。こういう偶然もある。

私の娘より落ち着いた、育ちのよさそうな美女だった。

  春学期見知らぬわが娘教室に 夏石番矢

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック