『夢のソンダージュ』山田耕司解説届く

2月10日(水)夜、帰宅すると、私の夢200を記述した『夢のソンダージュ』の2本目の解説が、山田耕司さんから届く。なかなかの力作だ!!! 

いつかは出版しようと漠然と考えて、かと言ってあまりあてなく、2002年5月23日午前に見た夢から、2015年10月24日午前の夢まで、合計200の夢を覚えている目覚め際にパソコンに向かって、眠気を殺しながら、行わけの表現で記述(表現)してきた。

このところ、やはり夢を見ているが、二番煎じのような夢なので、それまでの夢のようには記述せず、忘却にゆだねている。

この1月から2月にかけて、1984年から1988年まで住んだ、現在のさいたま市南区辻にある東急ドエル南浦和ビレジに引っ越した夢を3回見た。これが何を意味するのか私にはわからない。

夢は、自分の無意識を意識に明解に開示するものではなく、自己がいかに意識化されない異物の明白な規則性のない集合かということを教える、睡眠中のある種の体験だ。

私という存在に、地層のように規則的な階層があるわけではない。正確な球体でもない。もっと複雑でいびつな複合体だ。

私たちは、不可解な世界を生きて、他界が存在するかどうかも知らず、死んでゆく。その間に何をしているのだろうか?

たいていの人は、生きている時代に存在すると思われる枠組みを借りて、まっとうに生きていると錯覚しているだけだ。これは恐ろしい錯誤だ。

我夢を知らず夢我を知らず夢を見る  夏石番矢


参照
『夢のソンダージュ』神山睦美解説届く
https://banyaarchives.seesaa.net/article/201602article_1.html

『夢のソンダージュ』解説
https://banyaarchives.seesaa.net/article/201601article_11.html

『夢のソンダージュ』刊行へ
https://banyaarchives.seesaa.net/article/201511article_11.html

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

『夢のソンダージュ』5月刊行へ
Excerpt: 私の夢200を記述した『夢のソンダージュ』が、沖積舎より2016年5月刊行となった。
Weblog: Ban'ya
Tracked: 2016-02-17 19:03

『夢のソンダージュ』組み見本
Excerpt: 私の夢を200記録した『夢のソンダージュ』の本文と解説の組み見本ができた。ぼかしをかけないで画像を下に貼ろう。
Weblog: Ban'ya
Tracked: 2016-03-02 16:06

『夢のソンダージュ』初校出る
Excerpt: 200の夢を記録した『夢のソンダージュ』(沖積舎、2016年5月刊行予定)の初校ゲラが出た。
Weblog: Ban'ya
Tracked: 2016-03-06 19:59

『夢のソンダージュ』カバー案
Excerpt: 200の夢を記録した『夢のソンダージュ』(沖積舎、2016年5月刊行予定)のカバー案が、清水国治さんによって作成された。
Weblog: Ban'ya
Tracked: 2016-03-07 00:25

『夢のソンダージュ』デザイン一式
Excerpt: 夏石番矢『夢のソンダージュ』(沖積舎、2016年5月刊行予定)のカバーを含む、デザイン一式。
Weblog: Ban'ya
Tracked: 2016-03-09 18:46

『夢のソンダージュ』5月刊行
Excerpt: 実際に見た夢を200記録した、
Weblog: Ban'ya
Tracked: 2016-03-14 17:29

『夢のソンダージュ』揮毫落款入り本
Excerpt: 夏石番矢『夢のソンダージュ』 A5判 250ページ 並製本 本体価格 3500円 解説 神山睦美 山田耕司 装幀 清水国治 沖積舎 2016年5月23日 ISBN 978-4-8060-0702-9
Weblog: Ban'ya
Tracked: 2016-04-13 01:03