「俳句の新詩学⑧ 『古池や』への無理解」掲載「俳句四季」2014年8月号到着

夏石番矢「俳句の新詩学⑧ 『古池や』への無理解」掲載の、「俳句四季」2014年8月号(東京四季出版)到着。

松尾芭蕉「古池や」のポイントを明確にした一文。

この日、わが家では、公表できない事件に振り回される。

画像


この文中、向井許六とあるのは、謝り。正しくは、森川許六。復本一郎先生からはがきでご指摘を受けた。


参照
「俳句の新詩学⑧ 『古池や』への無理解」送稿
https://banyaarchives.seesaa.net/article/201406article_32.html7

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

「俳句の新詩学⑩ チェンバレンの論文から見えてくるもの」送稿
Excerpt: 「俳句の新詩学⑩ チェンバレンの論文から見えてくるもの」を、「俳句四季」2014年10月号(東京四季出版)向け送稿。
Weblog: Ban'ya
Tracked: 2014-08-24 14:46