30年前の吉岡実のはがき

吉岡実『うまやはし日記』(書肆山田、1990年、限定100部)を書棚からひさしぶりで出して開くと、失くしたとがっかりしていた吉岡さんのはがきが挟んであった。

3枚の直筆はがき。そのなかでも、私の宝物は、第1句集『猟常記』への礼状。これは裏表、ここに公開しておきたい。

画像


画像


これによって、夏石番矢はどれだけ励まされただろうか。日付と消印がちょうど30年前の、1983年5月4日。


参照
厩橋、吉岡実、スカイツリー
https://banyaarchives.seesaa.net/article/201305article_5.html

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

夏石番矢句集一覧
Excerpt: 夏石番矢の日本での句集リスト。アンソロジーは省略。転載自由。
Weblog: Ban'ya
Tracked: 2015-06-06 08:39