放射線量さらに下がる

10月1日(土)から、放射線量がまた下がる。私の線量計で、毎時0.00マイクロSVが続いて出るようになった。

福島原発からの、大気への放射能放出がかなり収まったということだろう。

原発内の作業員たちの必死の仕事が、半年で、このような成果を生み出した。命を捧げた人も少なくないだろう。感謝し、ご冥福を祈る。

東電上層部は、伏魔殿。

また、日本のメディア、とくに在京メディアがいかに嘘しか流していないか、これから日本人は、自らのからだで思い知ることになるだろう。つまりは、奇病発生、癌多発。

  虚数の雨雲の下黙々と怪物と戦う  夏石番矢


参照
福島県民は加害者である!!!
http://banyahaiku.at.webry.info/201109/article_28.html

福島の桃は買わない食べない
http://banyahaiku.at.webry.info/201109/article_6.html

現在の放射線量
https://banyaarchives.seesaa.net/article/201105article_12.html

原発事故はチェルノブイリ級
https://banyaarchives.seesaa.net/article/201103article_25.html

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック