ラトヴィアから招待状

ラトヴィアから、9月の行事についての参加打診と、招待状が届いた。

ラトヴィア作家連盟(Writers' Union Latvia) 会長、Ieva Kolmane さん名の招待状。

ラトヴィア大学での講演と俳句朗読、そして「詩の日々祭」(Poetry Days festival) での俳句創作ワークショップを、9月上旬に行なうことに。

「吟遊」同人、現代美術のCAFメンバー丹下尤子さんは、5月下旬に、ラトヴィアの首都リガでの展覧会に出発する。丹下さんの俳句朗読も予定されている。

参照
ラトヴィア俳句を和訳する
https://banyaarchives.seesaa.net/article/200712article_40.html
ラトヴィア版句集『雲から声』最終送稿
https://banyaarchives.seesaa.net/article/200712article_26.html
「百万本のバラ」の原詩作者と「空飛ぶ法王」
https://banyaarchives.seesaa.net/article/200701article_13.html
ラトヴィア語版「空飛ぶ法王」60句
https://banyaarchives.seesaa.net/article/200704article_12.html
ラトヴィアの苦難の詩
https://banyaarchives.seesaa.net/article/200701article_14.html

2007 CAFネビュラ展
https://banyaarchives.seesaa.net/article/200712article_4.html

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

ラトヴィアから平仮名メール
Excerpt: 朝起きると、9月に訪れるラトヴィアの、ユリア・リドヴスカ (Julija Lidovska) さんという女性から、日本語でメールが届いていた。国の詩歌デーズのコーディネーター。これから、質問していいか..
Weblog: Ban'ya
Tracked: 2008-08-08 06:39

レオンス・ブリエディスへの色紙
Excerpt: ラトヴィアを、9月5日から17日まではじめて訪れる。同国のみならず、世界的に有名な詩人レオンス・ブリエディスのお世話になる。彼が翻訳・編集してくれ、息子さんの出版社が発行してくれる、夏石番矢句集『雲か..
Weblog: Ban'ya
Tracked: 2008-08-23 19:41