消えた二階屋

東武東上線鶴瀬駅プラットホーム近くの建物が消えた。1988年に富士見市に越してきた時からあった建物だから、32年間見続けてきた。表通りに面した側ではなく家の裏側が目に入った。 一度も入ったことはないが、蕎麦屋だった。 コロナ禍などによる閉店ではなく、鶴瀬駅東口再開発によるもの。今後、どのように風景が変化するかわからない。  裏が見えてた二階屋消えるプラットホーム 夏石番矢

続きを読む

散歩の小発見31 オレンジ色の茸

散歩の途中で発見した、腐った桜の幹に生えた茸。 あざやかなオレンジ色。たぶん、食べられないだろう。 どうやら、緋色茸(ヒイロタケ)。 ヒイロタケ https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%82%BF%E3%82%B1 薄暗い茂みの中で、はっとする色。サルノコシカケの一種で、いずれ色は…

続きを読む

年末調整のオンライン化

勤務先の明治大学の給与の年末調整が、今年からオンライン化される。このところ、年末調整で還付金をもらわず、ごっそり支払わされる。所得税が重くなった証拠。 デジタル庁が、遅れているオンライン化を推進しようとしているが、どこまでオンライン化を進めていいのだろうか? 問題点は多々ある。 1 パソコンが高い。 2 停電の心配。 3 システム障害発生の可能性。 4 ハッカーの危険性。 5…

続きを読む