三月の雪

さきほどから雪が降っている。3月の雪はひさしぶり。 少し積もるかもしれない。   雪降れば降るほど天が遠くなる  夏石番矢

続きを読む

「吟遊」第78号編集中

「吟遊」第78号(2018年4月20日刊行予定、吟遊社)のため、 インド詩人2人の俳句の選句と和訳 米国詩人の俳句の選句と和訳 を完了。 梅若猶彦氏による夏石番矢句集『砂漠の劇場』評日英版の修正・編集も行なう。 自分の俳句の選句と英訳はこれから。 参照 日英版「チュニジアとモロッコで破壊され再創造された俳句ビジョン」 https://banyaarchi…

続きを読む

この暗愚さ

2006年10月14にこのブログを始めてから、日本はますます暗愚を深めている。 暗愚の極み、安倍晋三をたぶん米国は見放しただろう。 CIAのエージェント小池百合子は、衆議員選挙を攪乱させた。 日本人に「希望」の光は見えるだろうか?   黒い心臓融けて流れて雨となる  夏石番矢

続きを読む